週間予報 週末は荒れた天気か 4月なのに雪の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間予報 週末は荒れた天気か 4月なのに雪の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


この週末は寒気が南下するため、日本海側は土曜の夜から雨や雪で、北海道は平地でも雪の可能性があります。来週の平均気温は、東日本で平年並みか低く、西日本は平年より低い予想なので、春コートの欠かせない日が多いでしょう。

【4日土曜】日本海側では 夜は傘を

4月最初の週末は、日本海側は天気が下り坂へ向かうでしょう。

4日土曜は、低気圧や前線が近づくため、日本海側では、時間と共に雲が増えて、夜は雨や雪が降りそうです。また、北海道では、大気の状態が不安定で、カミナリの鳴る所もあるでしょう。落雷や突風、急な強い雨に注意が必要です。

一方、関東など太平洋側は大体晴れるでしょう。広い範囲で、洗濯や布団干しにおススメです。関東から西では、昼間は季節を先取りした陽気で、気温が20度を超える所もあるでしょう。ただ、このまま、スムーズに暖かくなるわけではなさそうです。

【5日日曜~6日月曜】北日本の日本海側 荒れた天気か

5日日曜頃からは、上空に寒気が流れ込むでしょう。このため、日本海側では広い範囲で雨が降りそうです。北日本(北海道や東北)は山沿いを中心に雪で、北海道は平地でも雨が雪に変わる所がありそうです。4月になったとはいえ、路面の凍結などに注意が必要です。

また、5日日曜から6日月曜頃は、雨や雪だけでなく、北日本の日本海側沿岸部を中心に、風も強まるので、荒れた天気になる恐れがあります。交通機関が乱れる可能性もありますので、最新の気象情報や交通情報を、ご確認下さい。

【来週】東日本や西日本、沖縄・奄美は 季節が足踏み

来週は、9日木曜頃を中心に、広い範囲で雨が降りやすいでしょう。ただ、雨を降らせる低気圧のコースやスピードによって、雨の降る時間やエリアが変わってきますので、最新の予報をチェックして下さい。

そして、来週のポイントは、「東・西日本、沖縄・奄美で、季節が足踏みする」ということ。最新の1か月予報では、4日~10日の平均気温は、東日本(関東甲信、東海、北陸)で平年並みか低く、西日本(近畿、中国、四国、九州)と沖縄・奄美で、平年より低い予想です。また、沖縄地方では9日頃から、奄美地方では10日頃から「かなりの低温」が予想され、「早期天候情報」も発表されています。

平年の気温がどれくらいかといいますと、4月10日の場合、東京の最低気温は8.5度で、最高気温は18.1度です。寒がりの方、暑がりの方と、体感温度は人それぞれですが、東日本や西日本では、春コートの欠かせない日が多いでしょう。気温が低いと、桜の花はゆっくり咲き進みますが、体調を崩さないよう、ご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい