全国的に風強く 最大瞬間風速は関東中心に20メートル超え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国的に風強く 最大瞬間風速は関東中心に20メートル超え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう(2日)は、低気圧が発達しながら、三陸沖を北上しています。北日本から西日本で強い風が吹き、一部の交通機関に影響が出ています。

発達しながら北上する低気圧 風強く

きのう(1日)、西日本から東日本に雨を降らせた低気圧は、三陸沖を急速に発達しながら北上しています。関東から九州にかけては、朝から日差しがあるものの、各地で強い風が吹いています。栃木県の那須高原では、最大瞬間風速32.4m/s(5時8分)を観測し、一部の交通機関に影響が出ています。東京都心では20.6m/s(8時58分)、北海道のえりも岬では、29.5m/s(5時37分)の最大瞬間風速を観測。風に向かって歩けないほどの風が吹きました。北日本では太平洋側を中心に低気圧の雨雲がかかり、横殴りの雨になっている所もあります。

北日本や東日本は今夜まで強風注意

この後、低気圧は千島近海へ進むでしょう。次第に陸地から遠ざかるため、北日本の雨の範囲は次第に狭くなる見込みです。ただ、本州付近は等圧線の混んだ状態が続くため、夜にかけても強風に注意が必要です。また、西日本は夕方にかけて、東日本も夜にかけて、風の強い状態が続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい