1日 低気圧が急速に発達 激しい雨や落雷 強風も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

1日 低気圧が急速に発達 激しい雨や落雷 強風も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう1日(水)、新年度は荒天でスタート。太平洋側の沿岸部を中心に激しい雨や落雷に注意が必要です。海上では非常に強い風の吹く所もありそうです。

広く荒天に 大雨や強風に注意

きょう1日(水)は、本州の南岸を前線を伴った低気圧が急速に発達しながら東に進む見込みです。九州や四国では午前中を中心に雨が降るでしょう。九州は午後は次第に天気が回復してきますが、四国では昼過ぎまで局地的に激しく降ったり、雷を伴う見込みです。近畿や東海、関東も日中は広く雨で、特に東海の沿岸部を中心に夕方以降は激しい雨や雷雨の所がありそうです。関東も午後は本降りの雨となるでしょう。東北も午後は次第に雨が降る見込みです。北海道は午前中は晴れる所が多いですが、夜は雨雲が広がってくるでしょう。太平洋側の沿岸部を中心に風が強まるでしょう。海上では非常に強い風の吹く所がありそうです。強風や高波にご注意ください。

北海道では今年一番の暖かさに

最高気温は、沖縄と九州から関東は平年並みか低いでしょう。雨が降ると一層ひんやり感じられそうです。北陸と東北、北海道は平年並みか高いでしょう。札幌は4月下旬並みで、今年一番の暖かさになりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい