北海道 3月末~4月初めは気温が上昇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 3月末~4月初めは気温が上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


今日27日は天気が崩れ、南西部から雨の降り出した北海道。明日土曜には天気が回復し、来週は再び気温の高い日が多くなりそうです。

明日土曜には天気回復へ

今日27日の北海道は前線を含む気圧の谷の通過で午後は日本海側を中心に雨が降るでしょう。

しかし天気の回復は早く、明日28日は道北や道東ではじめ雨や湿った雪が残る程度で、次第に晴れる地方が多くなりそうです。ただし、気圧の傾きが大きくなるため西よりの風が全般にやや強く、海上も波の高い海域がある見込みです。

また、来週になると北海道は東西に広がる高気圧に覆われる見込みです。全道的に晴れて気温も上がり、 特に高気圧から吹き出す南よりの風が山越えとなる道北やオホーツク海側では4月下旬並みの陽気となる見込みです。山間部でも雪解けが急速に進むことが考えられますので、積雪の多い地域では雪崩に注意して下さい。

寒の戻りは・・・?

「春に3日の晴れなし」という言葉があるように、春は天気が長続きしないのも特徴のひとつといえるでしょう。週間天気予報を見ても、来月1日には気温が引き続き高いものの天気は崩れ、翌2日~3日にかけて広く雨が降りそうです。また、次の週末には上空に寒気が入り、道北を中心に雪の降る所もあるでしょう。一時的ですが寒の戻りとなりそうですので、気温差による体調の管理に注意が必要となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい