寒の戻り 気温大幅ダウン 北風冷たい一日に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寒の戻り 気温大幅ダウン 北風冷たい一日に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう23日(月)は、きのうの初夏の陽気から一転します。最高気温は関東や東海を中心に5度から10度くらい大幅に低くなるでしょう。また北よりの風も強まりますので、さらに寒く感じられそうです。寒暖差で体調を崩さないようにご注意ください。

きのうは初夏の陽気

きのう22日(日)は関東甲信や東海などを中心に広く初夏の陽気となりました。都心は23.7度と今年一番の暖かさ、熊谷や甲府などでは最高気温が25度以上で、関東では今年初めての夏日になりました。また埼玉県秩父市では26.7度まで上がり、7月並みの気温でした。しかし、このまま暖かさが続くのかと思いきや、きょう23日(月)は一転して「寒の戻り」となりそうです。

最高気温 一気に10度前後もダウン

きょうは上空には寒気が流れ込み、最高気温は関東や東海を中心に一気に10度前後も大幅に低くなるでしょう。北海道から関東甲信は平年並み、東海から九州は4月並みですが、北よりの風が強まりますので、体感はもっと低く感じられそうです。きのうは上着なしで過ごせた所でも、きょうは風を通しにくい上着があったほうが良いでしょう。寒暖差で体調を崩さないようにご注意ください。

日本海側では夜は雨や雷雨

きょうは、全国的に晴れ間の出る所が多いでしょう。ただ、北よりの風が強まり、空気が乾燥しますので、火の取り扱いに注意が必要です。また次第に気圧の谷が近づき、北海道では昼頃から所々で雪や雨が降るでしょう。東北の日本海側と北陸から山陰も夜は雨や雪の降る所がありそうです。大気の状態が不安定で、雷を伴う所もあるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい