北海道 根雪の終わり続々と 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 根雪の終わり続々と

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


積雪が0の地点が道内では増えてきています。3月5日には積雪が73センチまで達した道東の釧路では、一昨日(13日)に積雪が0となりました。今週も平年より高い気温で雨の降る日があり、道内では根雪の終わりを迎える街も増えていくでしょう。

長期積雪 平年は遅くても4月上旬

道内の長期積雪(根雪)の平年の終日は、早い所では胆振地方の室蘭で3月6日、遅い所でも上川地方の旭川で4月7日です。そのほか、釧路では3月10日、函館では3月11日、帯広では3月19日、網走は4月1日、稚内や札幌は4月2日など、全道的に長期積雪の平年は3月から4月上旬の間となっています。

今週も雪解け 順調に進む

今週の道内の最高気温は、週の中頃からは平年並みか高く経過します。木曜日頃には、札幌や函館、室蘭など再び二桁の最高気温まで上がり、雨の降る所もあるでしょう。平年より早く根雪の終わる所も出てきそうです。順調に雪解けは進みますが、道北の内陸では、まだ1メートル以上雪の残っている地域もあります。引き続き、なだれや屋根からの落雪などには十分に注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい