14日 広範囲で冷たい雨 寒さ戻る 関東は真冬並み 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

14日 広範囲で冷たい雨 寒さ戻る 関東は真冬並み

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう14日は日本の南を低気圧が東進。雨雲が九州から関東、東北南部へ。最高気温は、きのうより低くなる所が多く、関東は真冬並みに。

雨の範囲 次第に東へ

きょうは、日本の南の海上を低気圧が進みます。雨の範囲が次第に東へ移るでしょう。

【各地の天気】

沖縄や九州、四国、山陽にかけて、昼前まで広く雨。昼過ぎにはやんで晴れてきますが、ヒンヤリした北よりの風が吹くでしょう。山陰や近畿、東海、北陸、関東にかけては一日を通して雲が多く、雨が降ったりやんだりとなりそうです。岐阜・信越・関東北部にかけての山沿いは雪になるでしょう。ここ数日の暖かさで雪解けが進みましたが、再び雪の積もる所もありそうですので、峠越えの車は冬の装備を改めて確認し、慎重な運転を心がけてください。東北南部も昼頃から所々で雨や雪が降るでしょう。東北北部は雲の間から日の差すこともありそうです。北海道も晴れ間がある見込みです。北部を中心に雪の所もありますが、降るのは一時的で、降り方も弱いでしょう。

日中も空気は冷たいまま

最高気温は全国的に平年並みか低くなるでしょう。

沖縄は、きのうに続いてきょうもあまり上がらず、20度くらいの予想です。九州や中国、四国は15度前後の所が多いでしょう。近畿や東海、北陸は、きのうより5度前後低く、10度~12度くらいの所が多くなります。雨の冷たさが加わり、体感温度はさらに下がるでしょう。関東は8度前後と、きのうより10度以上も低く、急に真冬の寒さが戻ります。上着いらずだったきのうとは一転して、厚手のコートが必要になるでしょう。東北も、各地10度に届きません。特に、仙台をはじめ東北南部の太平洋側は、きのうとの気温差が10度くらいと、大きくなるでしょう。北海道は2度前後と、きのうと同じかやや低くなる予想です。

全国的な寒さ 月曜日まで

あす日曜日から月曜日にかけては冬の天気分布に。

北海道と東北は日本海側を中心に雪で、降り方の強まることもあるでしょう。北陸から山陰にかけては、はじめは雨でも次第に雪になって、平地でも、場所によってはうっすらと雪が積もるおそれがあります。

一方、関東以西の太平洋側は広く晴れますが、冷たい北よりの風がやや強く、日中も気温はあまり上がらないでしょう。暖かくしてお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい