週間 桜開花へ 春本番の陽気続かず 週末は冷たい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 桜開花へ 春本番の陽気続かず 週末は冷たい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


近々桜の開花の便りが届くでしょう。季節は一進一退。14日(土)は、九州から東北南部で冷たい雨が降る見込みです。15日(日)から16日(月)は、強い寒気が流れ込むでしょう。

あす13日(金) 北海道や東北北部は雪や雨 落雷や突風も

13日(金)は、寒冷前線が北日本付近を通過するでしょう。前線付近は大気の状態が不安定になる見込みです。また、南西諸島には低気圧が近づくでしょう。

北海道や東北北部は、南風が強めに吹き、雪や雨が降る見込みです。前線の通過する午前中は、カミナリが鳴り、降り方が強まるでしょう。強風ばかりでなく、発達した積乱雲の下では、突風が吹くことがあります。屋外での活動は注意が必要です。午後は雪や雨は次第に止みますが、風は西よりとなり、強い状態が続くでしょう。

東北南部から九州北部にかけては、午前中は晴れ間がでる見込みです。昼頃から次第に雲が広がるでしょう。日本海側では、夕方以降は雨が降る所がある見込みです。九州南部では、午前中から雲に覆われて、夜は雨が降るでしょう。沖縄は朝から昼過ぎにかけて雨が降る見込みです。昼頃はカミナリが鳴り、雨が激しく降る所があるでしょう。

最高気温は、平年より高い所が多い見込みです。ただ、北海道や東北北部では、午前中の早い時間に最高気温が観測され、日中は気温が下がる一方となる所が多いでしょう。

桜のつぼみは順調にふくらみそうです。東京など桜の開花の便りが届く日は近いでしょう。

14日(土) 九州~東北南部 冷たい雨

14日(土)は、低気圧が日本の南を東進する見込みです。九州から東北南部にかけて雨が降るでしょう。北よりの冷たい風が吹き、甲信や関東北部の山沿い、東北南部では雪になる見込みです。東北北部や北海道は、晴れ間が出る所があるでしょう。最高気温は、平年並みの所が多い見込みです。春本番の暖かさのあとで、少し寒く感じられるかもしれません。

15日(日)~16日(月) 強い寒気流入

15日(日)は、低気圧が日本の東から千島近海まで進み、日本付近は冬型の気圧配置になるでしょう。16日(月)にかけて、上空1500メートル付近でマイナス6度以下の寒気が、本州の南まで南下する見込みです。平地で、雪の目安とされる寒気です。日本海から北海道や本州の日本海側に雪雲が流れ込むでしょう。さらに上空5500メートル付近ではマイナス36度以下の寒気が、北陸付近まで流れ込む見込みです。一時的ですが、真冬並みの寒気で、雪雲を発達させます。北陸の平地でも大雪の目安とされるほどの寒気です。北陸付近では、特に降雪の強まりに注意が必要です。東北では太平洋側でも雪が降る可能性があります。四国や九州でも、山沿いで雪の降る所があるでしょう。北陸から山陰を中心に荒れた天気になる恐れがあります。

15日と16日の最高気温は、平年並みか低い所が多い見込みです。北陸から九州では、2月並みになる所が多いでしょう。

17日(火) 春の彼岸入り

17日(火)は、寒気は日本の東に抜けるでしょう。晴れ間が出る所が多い見込みです。18日(水)から19日(木)は、気圧の谷の通過で曇りや雨の所が多いでしょう。暑さ寒さも彼岸まで。気温は徐々に高くなります。19日(木)から23日(月)の5日間平均気温は、全国的にかなり高いと予想されています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい