東北 卒業式 晴れの舞台にツッパネ注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北 卒業式 晴れの舞台にツッパネ注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


あさって3月1日(日)は、高等学校で卒業式が行われる所があります。会場までの道路は濡れているかもしれません。せっかくの晴れの舞台です。足元のツッパネ(泥はね)にはご注意ください。

29日(土)買い出しは明るい時間帯に

29日(土)は、低気圧が東北北部を通過するため、夜は北部で広く雨や雪が降りそうです。沿岸地域では雨、内陸や標高の高い所は湿った雪となるでしょう。食料品や日用品の買い出しなどは、暗くなる前に済ませるのがおすすめです。お帰りが遅くなる方は、傘があると安心です。日付の変わる頃には南部でも日本海側を中心に雨や雪が降りそうです。大雨や大雪はない見込みですが、夜間の気温は0度位まで下がるところがあるでしょう。路面の凍結には十分にお気をつけください。

3月1日(日)卒業式はツッパネ(泥はね)にご用心

1日(日)卒業式を迎える高校生や保護者の皆さまは、足元のツッパネ(泥はね)には十分にご注意ください。低気圧は1日(日)朝には三陸沖に抜けるでしょう。雨や雪は明け方には一旦止む所が多くなりますが、朝は北部や日本海側を中心に路面が濡れている所が多くなりそうです。濡れた路面から泥が跳ねないように、気を付けて歩きましょう。低気圧は三陸沖に抜けますが、気圧の谷が東北地方を通過するでしょう。このため、日中も雲が広がりやすく、北部を中心に雪や雨の降る所がありそうです。卒業式に向かう際には、折り畳み傘があると安心です。

卒業式は暖かい服装で

1日(日)の最高気温は、きょうより高く、平年よりも高い所が多くなるでしょう。底冷えする寒さではなさそうです。ただ、卒業式の会場は体育館など足元が冷える所もありますので、カイロやひざ掛けなどあるとよいでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい