スギ花粉の飛散予想 「非常に多く」飛ぶのはいつ? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スギ花粉の飛散予想 「非常に多く」飛ぶのはいつ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


スギ花粉の飛散は関東以西でピークに。3月1日以降は最高気温が平年を上回り、東京など「非常に多い」予想も。

スギ花粉一気に飛散

今年はいつもより早いペースでスギ花粉シーズンに入っています。

上のグラフはスギ花粉の飛散量(1月6日~2月25日までの累積の値)です。(東京都福祉保健局東京都アレルギー情報NAVIより、直近のデータがある八王子・多摩・立川・府中のデータをもとに作成)2月20日頃から一気に飛散量が増えているのが分かります。

スギ花粉の飛散は関東以西でピーク入りしつつあります。花粉が特に多く飛ぶのは「①晴れて気温の高い日」「②雨の日の翌日で天気が良い日」「③風が強く乾燥した日」です。

3月1日以降は平年を上回る暖かさ

関東以西の最高気温は2月29日までは12度くらいと平年並みの所が多いでしょう。この時期らしい寒さが続きそうです。

一転して、3月1日以降は、関東以西の最高気温は平年より高くなるでしょう。15度前後まで上がる日が多くなりそうです。天気は雲は多めですが、大きく崩れることはなく、花粉の飛びやすい状況が続くでしょう。関東や東海、九州などで、スギ花粉が「非常に多く」飛ぶと予想される日が増えそうです。日々の飛散情報もチェックして、花粉症の方は万全な対策をなさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい