三連休は「3K」の恐れ 東京もスギ花粉がピーク入り 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

三連休は「3K」の恐れ 東京もスギ花粉がピーク入り

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C

画像D

画像D


天皇誕生日を含む三連休は、強風、荒天、花粉に注意。スギ花粉は「非常に多い」予想の所もありますので、万全な対策を心掛けて下さい。

22日は「強風」

今週末は、22日から三連休という方も、大勢いらっしゃるかと思います。ただ、この三連休は「3K」に注意が必要です。

まず、1つめの「K」は「強風」です。

22日土曜は、前線を伴った低気圧が日本海を進むため、全国的に天気が崩れ、風が強まるでしょう。九州から東北は雨の降る所が多く、沿岸部ほど風が強いので、傘があおられてしまう所もありそうです。また、海沿いを走る高速道路では、横風に流される感覚を受ける恐れもありますので、運転はいつも以上に注意が必要です。

さらに、全国的に「南よりの強い風」が吹くので、「昼間は暖かい空気が流れ込む」のがポイント。そのため、最高気温は平年より3度以上高い所がほとんどです。ただ、夜は風向きが西~北よりに変わってくるので、風が冷たくなってくるでしょう。体感温度の変化にも、お気をつけ下さい。

22日~23日 北日本は「荒天」

2つめの「K」は「荒天」です。

強い南風をもたらす低気圧は、22日午後から23日天皇誕生日にかけて、発達しながら北海道付近を通過するでしょう。そのため、北海道や東北では、暴風や大荒れの天気になる所がありそうです。北海道は、猛ふぶきになる恐れがあり、交通機関に乱れがでることも考えられます。三連休のお出かけは、最新の天気予報や交通情報を確認して下さい。

23日~24日 スギ「花粉」ピークの東・西日本は 厳重警戒

そして、3つめの「K」は「花粉」です。

日本気象協会の独自観測によりますと、今週は、東京大手町でも、スギ花粉の飛散がいよいよピークに入りました。花粉が飛びやすい天気は「雨上がりの晴れ」ですので、23日と24日は、関東から九州のあちらこちらで、スギ花粉の飛ぶ量が多くなるでしょう。今シーズン初めて「非常に多い」予想の所もありますので、万全な対策が欠かせません。季節を先取りした暖かさの所が多く、梅など早春の花を楽しむにも良さそうですが、暖かさによってスギ花粉もどんどん飛びますので、しっかり対策をしてお過ごし下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい