週間 季節外れの暖かさ 気温20度超も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 季節外れの暖かさ 気温20度超も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C


日本付近には季節外れの暖かい空気が流れ込むでしょう。関東から西では最高気温が15度以上の日が続き、20度を超える所もありそうです。

あすの天気

あす13日は、低気圧や前線が次第に東に進むでしょう。九州は雨はすっかりやんで日中は広く晴れる見込みです。中国、四国、近畿は朝まで雨や雷雨の所がありますが、次第に天気が回復するでしょう。東海や関東は通勤、通学の時間帯は雨や雷雨の所がありますが、午後は晴れる見込みです。北陸は昼頃まで雨が降り、雷を伴う所がありそうです。東北は太平洋側は朝は一時的に雨が降るものの、日中は晴れるでしょう。日本海側は雨が断続的に降る見込みです。北海道はおおむね晴れそうです。日本の上空には季節外れの暖気が流れ込み、最高気温は九州から関東は20度前後まで上がるでしょう。日中はコートがなくても過ごせそうです。ただ、朝晩との気温の差が大きくなりますので、お出かけの際の服装にお気をつけください。

あさって以降の週間天気

14日以降も日本付近を低気圧や前線がたびたび通るため、全国的にすっきりしない日が続きそうです。関東から西では最高気温が15度以上の日が続き、20度を超える所もありそうです。東北や北海道も15日頃まで平年より高い気温が続くでしょう。積雪の多い所では急激な気温の上昇や雨で、雪崩が起きやすくなりますので、十分にご注意ください。

スギ花粉も徐々に本格始動

またスギ花粉の飛散も始まっていて、花粉の飛ぶ量も徐々に増えてきそうです。特に雨上がりのあと気温が高くなる日は要注意です。お出かけの際はマスクやメガネを着用したり、花粉のつきやすい素材の服を避けるなど、対策を心掛けましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい