東海 11日は貴重な晴天 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海 11日は貴重な晴天

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C

画像D

画像D

画像E

画像E


11日の東海地方はおおむね晴れるでしょう。

日差しの暖かさを感じられる一日になりそうです。

11日の東海地方の天気

愛知県や三重県南部、岐阜県の平野部では一日を通してよく晴れる所が多い見込みです。

空気が乾燥しそうです。火の取り扱いに注意をしてください。

沿岸・海上では午前中は風が強く吹くでしょう。

遠州灘では波がやや高い見通しです。

三重県北中部や岐阜県山間部では朝まで低い雲が流れ込みやすく、雪の降る所があるでしょう。

三重県北中部や岐阜県山間部でも昼前からは次第に晴れる見込みです。

11日の東海地方の気温

11日朝の最低気温は平野部で2度前後の予想です。

10日朝よりも4度前後高くなるでしょう。

11日の最高気温は平野部で12度くらいの予想です。

平年を2度ほど上回り、日差しの暖かさを感じられそうです。

この先の東海地方の天気・気温

12日水曜日から16日日曜日ごろは雨の降る所が多いでしょう。

気温は平年より高い日が多い見込みです。

15日ごろは特に気温が上がりやすく、20度くらいまで上がる可能性もあります。

農業用ハウス内の温度管理など、農作物の管理に注意してください。

この先の花粉飛散の見通し

しばらくは少ない予想ですが、

13日木曜日以降はやや多く飛ぶ所が増える見通しです。

花粉症で、まだ症状の出ていない方も対策を取り始めるようにしましょう。

最新の桜開花予想

10日午後1時発表の予想では、名古屋と岐阜で3月22日、津で3月26日の予想です。

いずれも平年より4日早いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい