九州 来週は4月並みの暖かさ スギ花粉本格化か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 来週は4月並みの暖かさ スギ花粉本格化か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


九州は、あす8日(土)、9日(日)にかけて寒さが続きますが、10日(月)以降は気温が急上昇。4月上旬並みの暖かさとなる所もあるため、花粉対策はお早めに。

来週にかけて気温変化大

あす8日(土)、9日(日)にかけては寒気が流れ込み、九州北部の最高気温は10度前後と寒さが続くでしょう。沿岸部を中心に、北よりの風も冷たく感じられるため、今週末のお出かけは暖かくしてくださいね。

10日(月)以降は一転して、暖かい空気が入りやすく、気温が急上昇。特に、来週中頃からの最高気温は九州北部で15度以上、九州南部は20度近くまで上がる見込みです。一気に3月下旬から4月上旬並みの気温となり、まるで桜が咲く頃のような暖かさでしょう。

今週末から来週にかけて、気温の変化が大きくなります。体調管理や農作物の管理などにご注意ください。

スギ花粉飛散増えるおそれ

暖かくなると、気になるのが花粉です。きょう7日(金)現在、すでに福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県内の所々でスギ花粉の飛散開始となっています。来週は気温の急上昇に伴い、スギ花粉の飛散が本格化するおそれがあります。花粉症の方は、早めの対策を心がけてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい