極寒の朝 東京や名古屋で-2度台 大阪も今季初冬日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

極寒の朝 東京や名古屋で-2度台 大阪も今季初冬日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


強い寒気の影響で、今朝(7日)も冷え込みが強まりました。午前9時までの最低気温は東京都心で-2.1度、名古屋市で-2.2度などと広く今季これまでで一番の冷え込みとなりました。

広く今季一番の冷え込み

今朝(7日)も強い寒気の影響で、厳しい冷え込みとなりました。午前9時までの最低気温は釧路市で-18.0度、仙台市で‐4.7度、東京都心で-2.1度、名古屋市で-2.2度などと広く今季これまでで一番の冷え込みとなりました。大阪市は-0.1度、京都市は-0.5度、高松市は-0.2度と今季初めて冬日(最低気温が0度未満)となりました。

上の写真は東京都板橋区の高島平駅前の午前7時30分頃の池の様子です。池の全面に氷が張っているのが分かります。都内でも氷が張るほどの厳しい冷え込みでした。

日中も真冬並みの寒さ

日中も厳しい寒さが続くでしょう。最高気温は昨日(6日)よりは3度くらい高いものの、平年よりはやや低い所が多そうです。北海道は真冬日(最高気温が0度未満)の所が多く、東北も5度くらいまでしか上がらないでしょう。関東から中国、四国も10度に届かない所が多く、寒さが続きそうです。しっかりと寒さ対策をしてお過ごし下さい。

明日(8日)朝もまだ厳しい冷え込みが続きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい