関東甲信 次第に雪に 東京23区内で積雪も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東甲信 次第に雪に 東京23区内で積雪も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像D

画像D


関東甲信は、今夜からあす明け方にかけて雪雲が広がる。箱根から奥多摩、秩父方面など山沿いは大雪のおそれがあり、東京23区も雪の積もる所がありそう。

内陸部 平地でも場所によっては靴がスッポリ埋まるほどの雪に

関東甲信は、今夜からほぼ全域で雪や雨に。降り始めが雨でも、時間が遅くなるほど雪に変わる所が多くなり、あす28日(火)の明け方まで広く雪となりそうです。

甲信や栃木や群馬は、山沿は大雪に。平地(または盆地)も広く積雪状態となり、靴がスッポリ埋まるくらいの所もあるでしょう。関東南部も、秩父や多摩西部から箱根周辺にかけては雪の量が多くなり、警報級の大雪となる所も。また、この方面に近い、埼玉の平地、八王子周辺など多摩南部・北部、神奈川西部の平地は積雪の可能性が高くなっています。

東京23区で積雪の所も

東京23区では、雪になるのは一時的で、雨の時間が長い見込み。ただ、内陸部からの寒気が流れてくるなどして現時点の予想よりも気温が下がれば、雪が長く続き、うっすら雪が積もったり、路面がシャーベット状態になる所も出てきそうです。

あすの朝 自宅付近が雨でも油断せず 情報の確認を

千葉県など、雪ではなく雨の予想の所も気を抜けません。自宅付近が雨でも、内陸の雪の影響で交通機関が乱れることが考えられます。車通勤の方は、職場付近や途中経路の路面状況が悪くなっている可能性もあります。あすの朝は、周辺各地の雪の状況や、交通情報を確認し、普段より時間に余裕を持たせると良さそうです。

日中から夜は広く雨に

あすの日中から夜にかけて、甲信の山沿いや関東北部山沿いは断続的に雪ですが、平地は広く雨で、本降りになりそうです。なお、あさって29日(水)も強弱を繰り返しながら雨が続く見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい