寒空のもと 東京や熊谷で「梅」開花 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

寒空のもと 東京や熊谷で「梅」開花

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(27日)、寒空のもと、東京や熊谷で「梅」が開花しました。東京は平年より1日遅く、熊谷は平年より15日早い開花です。

「梅」が開花

今日(27日)の関東は雲に覆われています。午後2時までの最高気温は東京都心で6.5度、熊谷で5.9度などと、冷たい空気に包まれています。そんな寒空のもと、東京や熊谷で別名「春告草」とも呼ばれる「梅」が開花しました。東京は平年より1日遅く、熊谷は平年より15日早い開花です。

上の図の通り、今シーズンは沖縄や九州から関東にかけてすでに「梅」の開花の便りが届いています。東京の開花はほぼ平年通りとなりましたが、そのほかは平年より早い所が多く、早いペースで「梅」の開花前線が北上しています。

積雪の可能性 冷え込み 厳しく

関東はこのあと広く雪が降るでしょう。山沿いは大雪の恐れがあり、平野部でも雪の積もる所がありそうです。最新の気象情報に注意して下さい。今夜は雪が降るほどの厳しい寒さとなるでしょう。寒さ対策も万全になさって下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい