27日 お帰り時間の傘予報 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

27日 お帰り時間の傘予報

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(27日)は、関東や北陸から九州北部の広い範囲で、お帰りの時間に傘が必要になりそうです。太平洋側では風が強まるため、丈夫な傘をお持ちになったほうが良さそうです。

27日の夜に傘が必要な所は?

きょう(27日)は前線を伴った低気圧が、発達しながら本州付近に進むでしょう。お帰りの時間には、九州北部から関東甲信にかけての広い範囲で、傘の出番になるでしょう。太平洋側では風が強く吹くこともあるため、丈夫な傘をお持ちになったほうが良さそうです。傘をさす際は、風にあおられないようご注意ください。また、東海や関東甲信では、夜になると雪になり、平野部でも積雪のおそれがあります。お帰りの際は足もとに十分気を付けてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい