25日 北海道は冬の空 九州は春の雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

25日 北海道は冬の空 九州は春の雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


25日は、九州南部を中心に春の雨が降る見込み。北海道から東北北部の日本海側では雪の所や、北海道ではふぶく所がある冬の空に。沖真和は初夏の陽気。

きょう25日の天気 九州から春の雨 北はふぶく所も

日本の南には前線が延びています。

前線の南側に位置する沖縄では、天気図にはっきりと現れませんが高気圧に覆われる見込みです。沖縄では日中晴れますが、八重山地方では夕方から雨の降る所があるでしょう。

前線に近い九州など西日本各地では、前線や湿った空気の影響を受けます。九州では、鹿児島や宮崎、熊本では雨が降りやすい一日です。北部でも夜は広い範囲で雨が降る見込みです。四国では、日中は曇り空で、夜は雨の所が多くなりそうです。中国地方から近畿では、晴れ間がありますが雲が広がりやすいでしょう。和歌山県や山口県では夕方から雨の降る所がありそうです。

東海や北陸、関東などの東日本は、多くの所で前線の影響が弱い見込みです。東海と北陸は、日中は晴れ間がありますが、静岡県や新潟県では曇り空の所が多い見込みです。関東甲信は、朝と夜は雲の広がる所がありますが、日中は晴れるでしょう。

東北や北海道の北日本は、冬型の気圧配置です。東北は太平洋側では晴れますが、日本海側では雲が多く、午前中は雪の降る所がありそうです。北海道は、日本海側では雪で、ふぶくことがあるでしょう。太平洋側やオホーツク海側ではおおむね晴れますが、雪のちらつく所がある見込みです。

25日の最高気温 北海道から関東は冬の寒さ

最高気温は、北海道から東北と関東は、ほぼ平年並みです。寒の内の、この時期らしい寒さでしょう。お出かけする方は、襟もとや袖口をしっかり固め、暖かくして、お過ごしください。一方で、甲信地方から九州は、3月並みの所が多い見込みです。ただ、九州から近畿にかけては、日差しは期待できませんので、実際の気温より寒さを感じるかもしれません。沖縄や奄美では25度前後の所が多く、4月並みや5月並みの所があるなど、北の寒さとは対照的に汗ばむほどの陽気です。

春節は東南アジアの大型連休

旧暦では、きょう25日が1月1日。旧暦で暮らす伝統がある主に東南アジアの国々では、きょうが元日、お正月の始まりです。旧暦は、月の満ち欠けに左右されますから、年によって元日が変わります。ちなみに昨年は2月5日、来年は2月12日といった具合です。多くの国ではこの日を挟んで祝日になっていて、ふるさとや行楽地に出かける人々が多いシーズンです。月の満ち欠けといえば、満潮時刻や干潮時刻に深い関りがありますから、日本でも漁業関係の方や海釣りをする方にはなじみ深い存在になっています。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい