九州 あす午前中は局地的に激しい雷雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 あす午前中は局地的に激しい雷雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう22日(水)は東シナ海に前線が延びて、九州は雨が降り出しています。今夜は本格的な雨で、あす23日(木)午前中にかけてまとまった雨となり、局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。雨の降り方や落雷、突風などにご注意ください。

あす午前中 活発な雨雲かかる

あす23日(木)にかけて前線が九州付近に延び、前線上を低気圧が通過する見込みです。今夜の九州は本格的な雨となり、あす未明から朝は九州北部で局地的に雷を伴った激しい雨が降るでしょう。九州南部もあす昼頃にかけて雷を伴い雨脚が強まる所がある見込みです。総雨量は九州の多い所で100ミリ前後に達する見込みです。冬とは思えないような雨の降り方です。急な雨の強まりや落雷、突風などにご注意ください。

また、あすは季節外れの暖かい空気が入るため、気温が高いでしょう。あすの最高気温は九州で17度から20度くらいまで上がり、4月並みの気温となる所が多い見込みです。

来週前半にかけてぐずつく

来週前半にかけて前線が西日本付近に停滞しやすく、九州は曇りや雨の日が続くでしょう。ひと足早い菜種梅雨のような天気です。特に、あすの雨の後、次にまとまった雨となりやすいのは、低気圧が近づく26日(日)から27日(月)にかけてとなる見込みです。まだ予報も変わりやすく前後する可能性があるため、最新の気象情報をこまめに確認しましょう。

気温は向こう一週間、平年より高めで経過する所が多い見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい