今年のスギ花粉 飛び始めはいつ? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今年のスギ花粉 飛び始めはいつ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C

画像D

画像D


今年のスギ花粉は、九州や四国、東海、関東地方の一部で2月上旬から本格的に飛び始めるでしょう。今のうちに花粉対策を始めておくとよさそうです。

もしや、もう飛んでる?

この冬は比較的気温が高く、まだ1月前半だというのに鼻がムズムズする、という方もいらっしゃるかもしれません。今年の花粉の観測値はまだ公開されていないものの、例年では本格的な飛散開始前の1月のうちから、ほんの少し花粉が飛び始める所があります。

スギ花粉の飛散開始時期

昨年末に日本気象協会が発表した花粉飛散予測(第2報)によると、スギ花粉の飛散開始は、九州から東北まで例年並みとなりそうです。2月上旬に九州や四国、東海、関東地方の一部から花粉シーズンがスタートする見込みです。

スギ花粉は、飛散開始と認められる前から、わずかな量が飛び始めます。2月上旬に飛散開始が予測される地域では、1月のうちから花粉対策を始めるとよいでしょう。

今年の花粉は多い?

2020年春の花粉飛散予測は、九州から関東甲信まで例年より少ない見込みです。特に、九州は非常に少なく、中国や近畿でも非常に少ない所があるでしょう。東北はおおむね例年並み、北海道はやや多い予想です。一方、前シーズン比で見ると、九州から東海は、広い範囲で非常に少ない見込みです。関東甲信、北陸も少なくなる予想です。東北は大体前シーズン並みでしょう。北海道と青森では非常に多くなる予想ですが、これは前シーズンの飛散量が例年より非常に少なかったためです。なお、この先の気温予想などにより、飛散開始時期や飛散量が変わる可能性があります。1月下旬に発表される最新の飛散予測を確認し、花粉対策にお役立てください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい