梅の開花 平年より早いペース 石垣島ではツツジも 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

梅の開花 平年より早いペース 石垣島ではツツジも

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


今日(10日)は静岡で梅が開花。平年より10日早い開花です。また、石垣島ではツツジが平年より29日も早く開花しています。

梅 ツツジも

別名「春告草」とも呼ばれる梅。例年、早春に他の花々に先駆けて咲き、春が近づいていることを教えてくれます。

そんな梅の開花が今シーズンは早くなっています。大晦日に全国トップで松山で開花。平年より6日早い開花でした。続いて、元日には高松で、平年より19日も早く咲きました。そのあと、石垣島や那覇、宮崎からも平年より早い開花の便りが届きました。

今日(10日)は静岡でも平年より10日早く梅が開花しています。静岡では今月8日に最高気温が20.0度(4月中旬並み)まで上がるなど、季節外れの暖かさにもなり、早くも季節が春へと歩みを進めているかのようです。

さらに、今日(10日)は石垣島でツツジが開花しました。本州では初夏に咲くツツジ。南国の沖縄とはいえ、かなり早い開花で、平年と比べると29日も早い開花となりました。

本格的な春の訪れも早い?

3か月予報では、3月にかけて全国的に平均気温は平年並みか高い予想です。真冬らしい寒さの日は少なく、春の訪れも早くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい