10日 風が収まり穏やかに 日本海側の天気も回復へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10日 風が収まり穏やかに 日本海側の天気も回復へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう10日は、全国的に風が収まります。午前中、日本海側は北陸を中心に雨や雪で、関東でも局地的に雨雲が湧きますが、午後は天気が回復に向かうでしょう。

全国の天気

おととい(8日)は南風、きのう(9日)は北風が強まりましたが、きょうは風が収まって比較的穏やかに経過しそうです。

本州付近を気圧の谷が通過しているため、今朝、日本海側では北陸を中心に雨や雪で、関東でも雨雲の湧いている所があります。気圧の谷が離れる午後は、天気が回復に向かうでしょう。

【各地の天気】

北海道は、おおむね晴れる見込みです。東北も日差しがあるでしょう。夜は日本海側で雪や雨の所もありますが、強く降ることはなさそうです。北陸は、昼前まで大気の状態がやや不安定。雨や雪で、カミナリを伴う所もあるでしょう。昼過ぎには雨や雪がやんで、雲の間から日の差すこともありそうです。関東は、午前中は雲が多く、千葉など沿岸部の所々で雨。内陸部でもパラッと弱い雨が降ってきたり、雪の舞う所がありそうです。午後は晴れ間が広がってくるでしょう。東海はおおむね晴れそうです。近畿と中国地方は、昼前までは日本海側でにわか雨やにわか雪の所がありますが、昼過ぎにはやみ、晴れる所が多くなります。四国と九州、沖縄にかけて、広く晴れるでしょう。

最高気温

北海道はきのうと同じくらいで、0度前後の所がほとんど。東北と北陸は、きのうほどは上がらない所が多いですが、それでもこの時期としては高い見込みです。関東は、きのうより5度くらい低くなり、この時期本来の寒さに戻りそうです。東海から九州にかけては、きょうも平年より高く、13度前後まで上がる見込み。風も収まり、日中は過ごしやすいでしょう。沖縄は、きのうよりやや高く、20度を超える所が多くなりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい