24日 太平洋側は冬晴れ イヴはグッと冷え込む 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

24日 太平洋側は冬晴れ イヴはグッと冷え込む

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


きょう(24日)は東北や北海道の日本海側で雪。晴れる太平洋側も夜はグッと冷え込んで、寒いクリスマスイヴに。外に長時間いると足元から冷えてくるため、防寒対策はしっかりと。きょう(24日)は一時的に冬型の気圧配置となり、沿岸部を中心に北または西よりの風が強く吹くでしょう。

【雪や雨】

北海道と東北の日本海側は断続的に雪が降り、東北ではふぶく所もありそうです。午後になると雪の降り方は弱まりそうです。北陸から山陰は昼頃まで雨の降る所があり、雷を伴って雨脚が強まることあるでしょう。九州北部も日中は雲が広がりやすい見込みです。最高気温はきのうより低い所が多く、東北は5度以上低い所も。札幌は日中も氷点下で真冬日が続きそうです。

【晴れ】

北海道から九州の太平洋側、沖縄は晴れる見込みです。最高気温はきのうと同じくらいの所が多く、この時期らしい寒さです。ただ、冷たい季節風が吹くため、体感温度が下がります。日中は日差しの温もりはありますが、空気は冷たいままでしょう。今夜は冷え込みそうです。お出かけの際はしっかりと防寒対策をなさって下さい。

午後9時の気温は

【札幌】 氷点下6度くらい

【東京・大阪】 7~8度くらい

【福岡】 9度くらい

【沖縄】 20度くらい

北海道や東北の日本海側は、日中も気温が上がらず、そのまま夜を迎えそうです。関東から九州は、放射冷却が強まり、夕方以降はグッと冷えてきます。東京や大阪は、午後5時頃には10度を下回って、マフラーや手袋などの防寒アイテムが欠かせません。北よりの冷たい風が加わって、いっそう寒さが増すでしょう。沖縄は気温の下がり方は緩やかですが、夜は少しヒンヤリしてきそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい