気温ジグザグ 東京の最高気温 昨日より5度低く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

気温ジグザグ 東京の最高気温 昨日より5度低く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


東京は昨日(20日)は暖かかったですが、今日(21日)は年の瀬らしい寒さに戻り、明日(22日)はさらに寒くなりそうです。

21日の最高気温 昨日との差が大きくなるのは関東

【気温のポイント】

東京都心の最高気温の推移をみると、一昨日(19日)が11度1分、昨日(20日)が16度1分、そして今日(21日)は11度の予想です。全国の中でも特に関東は気温の変化が大きくなります。体調を崩さないようにお気を付け下さい。

【各地の詳しい最高気温 西から】

沖縄は23度前後で、少し体を動かすと汗ばむくらいでしょう。西日本は平年並みの所が多く、九州や四国は13度前後の予想です。鹿児島や宮崎など九州南部は雨が降り出すといっそう寒く感じられるでしょう。関東や北陸は10度から12度くらいの所が多い見込みです。関東ではきのう(20日)との差が5度前後もあり、体感が大きく変わるでしょう。暖かい服装でお過ごしください。東北南部は9度前後、東北北部は5度前後の所が多いでしょう。北海道は0度前後で、旭川など内陸部や北部では昼間も氷点下のままで経過する見込みです。

※なお、明日(22日)は寒さが一段と厳しくなる所が多いでしょう。

21日の天気 全国的に日差し少なく 雨か雪の所も

【天気のポイント】

全国的に雲が広がりやすく、日差しの出る時間は短いでしょう。ただ、昼間に雨や雪の降る所は少なく、年末年始に向けての買い物、大掃除などがはかどりそうです。

【各地の詳しい天気 西から】

沖縄は昼過ぎにかけて雨が降り、局地的にカミナリを伴う見込みです。九州は雲に覆われ、南部は昼過ぎから雨が降るでしょう。中国地方は曇り空です。四国と近畿は午前は晴れますが、昼頃からは曇り空に変わる見込みです。東海も日差しは時々出る程度でしょう。関東甲信は雲に覆われ、伊豆諸島や千葉県、茨城県など沿岸の地域は昼前までにわか雨の所がある見込みです。北陸は所々で雨が降り、特に新潟県では局地的にカミナリを伴うでしょう。東北の太平洋側は昼頃まで日差しが出ますが、次第に雲が増えて夜は雨か雪の降る所がある見込みです。東北の日本海側は昼過ぎ以降、雨か雪が降るでしょう。北海道は南西部と北部は夕方から雪や吹雪になる見込みです。北海道の東部は日中は晴れますが、夜は雪が降る見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい