九州 日曜日を中心にまとまった雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 日曜日を中心にまとまった雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


週末の九州は、九州の南海上を通過する低気圧や前線の影響を受けます。土曜日の夕方頃から所により雨が降りだし、日曜日を中心にまとまった雨が降るでしょう。また、日曜日は北風が吹き日中も雲に覆われるため真冬並みの寒さの所がある見込みです。

土曜日 天気が下り坂

土曜日は、前線が南西諸島を北上し前線上に低気圧が発生するでしょう。土曜日の九州は前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、九州は天気が下り坂へ向かいます。初め晴れる所も日中は雲が多くなるでしょう。九州南部は早い所で夕方から雨が降りだし、夜には広く雨が降る見込みです。九州北部は東シナ海側で夕方から所により雨が降りだすでしょう。

また、朝は九州北部を中心に晴れて放射冷却現象が強まり、冷え込む見込みです。

日曜日 まとまった雨が降り真冬の寒さも

日曜日は、前線上の低気圧が九州の南海上を東へ進む見込みです。このため、日曜日の九州は低気圧や湿った空気の影響で各地とも雨が降るでしょう。この時期としてはまとまった雨量となる見込みです。また、標高の高い山では雪の降る所もあるでしょう。

そして、日曜日の九州は日中も雲に覆われて日差しが無いため、気温が上がりません。北よりの冷たい風が吹き真冬並みの寒さの所がある見込みです。

週末 傘など雨具が必要 体調の管理に注意

土曜日は、九州南部では傘など雨具が必要で、九州北部でも折り畳みの傘があると安心でしょう。日曜日の九州は大きめの傘をお持ち下さい。

土曜日の朝は九州北部を中心に冷え込みが強まります。暖かくしてお休みください。日曜日は真冬並みの寒さの所があり、北風が冷たいでしょう。帽子やマフラーなど万全の防寒対策をして、体調の管理には注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい