関東 季節はずれの暖かさ 千葉では昼前に20度超え 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 季節はずれの暖かさ 千葉では昼前に20度超え

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(18日)は全国的に朝の冷え込みが緩み、千葉県の館山など、関東ではすでに20度を超えた所があります。

全国的に暖かい朝に

きょう(18日)は全国的に朝の冷え込みが緩み、各地で平年より高く、最低気温が0度未満の冬日が100地点未満となりました。これは11月24日以来、24日ぶりです。札幌でも7日ぶりに最低気温が0度以上となりました。

関東 昼前に20度超えの所も

関東地方も朝の冷え込みが緩み、日中は日差しに後押しされて気温が上昇している所が多くなっています。また、日本海側からの風が山を越えて、緩やかなフェーン現象が発生していることも考えられます。千葉県の館山では午前9時56分に20度1分など、12月中旬とは思えないほどの暖かさになっています。このあとも気温はさらに上がる所が多くなりそうです。ただ、夜は北風が吹いて空気が冷たく感じられそうです。体調管理にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい