九州 季節外れの暖かさの所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 季節外れの暖かさの所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょうの九州は南から暖かく湿った空気が流れ込み、季節外れの暖かさの所がありました。鹿児島市は20.8度、宮崎市は22.1度など、南部を中心に20度以上の気温となり、宮崎市は10月下旬並みの暖かさでした。今週末にはこの時季らしい寒さが戻るため、寒暖差が大きな一週間になるでしょう。

雨が降っても気温が上昇

きょうは、九州の上空1500メートル付近に平年より8度前後も高い空気が流れ込みました。このため、きょうの九州は広く雨が降ったものの、11月並みの暖かさの所が多くなりました。福岡市は17.4度、大分市は16.0度で11月中旬から下旬並みの気温です。また、九州南部は昼頃にかけて晴れ間が出たため、さらに気温が上がりました。鹿児島県指宿市は23.7度まで上がり、平年より9度ほど高くなり、10月下旬並みの暖かさでした。

週間予報 週末はこの時季らしい寒さが戻る

向こう一週間の九州は、前線や湿った空気の影響で曇りや雨のぐずついた天気の日が多い見込みです。九州北部を中心に時折り出る日差しを、洗濯や大掃除、お出掛けなどに有効活用しましょう。

また、週末の気温はほぼ平年並みまで下がり、風が冷たく冬の寒さが戻る見込みです。今週は寒暖差が大きくなります。体調の管理には十分にお気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい