17日 広い範囲で本降りの雨 関東は冷たい雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 広い範囲で本降りの雨 関東は冷たい雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう(17日)は本州の南を進む低気圧、日本海や北海道に近づく低気圧の影響で、広い範囲で雨。本降りの雨になり、雨脚が強まる所も。関東は気温が上がらず、冷たい雨になるでしょう。

傘の出番 北海道も雨

きょう(17日)は日本付近に3つの低気圧。九州から北海道の広い範囲で雨が降るでしょう。

【低気圧①:本州の南を東進、低気圧②:今夜は山陰沖へ】

九州の南にある低気圧が東へ進み、今夜には関東沖へ進むでしょう。一方、別の低気圧が日本海を進み、今夜には前線を伴って山陰沖まで進む予想です。

けさは九州から関東の広い範囲に雨雲がかかっています。九州から近畿は断続的に雨が降るでしょう。暖かく湿った空気が流れ込んで大気の状態が不安定となるため、あちらこちらで雷雲にまで発達しそうです。北陸は朝晩を中心に雨が降りやすいでしょう。東海は雨が続き、沿岸部では雷雨の所がありそうです。関東は昼頃にかけて雨が降るでしょう。雨がやんだあとも雲の多い天気が続きます。

【低気圧③:大陸から北海道の北へ】

大陸にある低気圧が発達しながら北東へ進み、今夜には北海道の北へ。あすの朝にかけて寒冷前線が東北や北海道を通過するでしょう。

東北は昼頃から雨が降るでしょう。北海道は雲が多く、夕方から日本海側で雨が降り出しそうです。標高の高い所は雪ですが、気温が高いため雨になるでしょう。

平年より低いのは関東だけ

最高気温は、12月中旬としては高い所がほとんどです。ただ関東だけは平年より低い所が多くなりそうです。

【ひと月前くらいの気温】

九州から東海はきのうと同じくらいで、15度前後の所が多いでしょう。この時期としては高い気温ですが、雨に濡れて体を冷やさないようにして下さい。北陸や東北、北海道の最高気温はきのうと同じか高く、平年より5度以上高くなる所もありそうです。札幌も10度近くまで上がりそうです。晴れる沖縄は、夏日の予想です。

【きのうより寒い】

関東の最高気温は、きのうに比べると2度ほど低くなりそうです。日中の気温の上がり方は鈍く、都心はお正月頃の寒さです。マフラーや手袋など防寒対策が欠かせません。風邪などひかないように、体調管理にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい