ポカポカ 東京の正午の気温18.3度 夜は注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポカポカ 東京の正午の気温18.3度 夜は注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(12日)、関東では師走とは思えない暖かさが続いています。東京都心の正午の気温は18.3度と10月下旬並みです。一転して、夜は北風が冷たく感じられるでしょう。

師走とは思えない暖かさ

今日(12日)、関東には季節外れの暖気が残り、師走とは思えない暖かさが続いています。正午の気温は東京都心は18.3度と10月下旬並みとなっています。そのほか、正午の気温は横浜市は18.0度、千葉市は17.7度、水戸市は16.8度などと広く15度を超えています。熊谷市では正午までの最高気温が19.5度と20度近くまで気温が上がり、日差しの下ではコートがいらないくらいの暖かさです。

夜は北風冷たく

ただ、夕方以降は北風が強まり、気温は急降下するでしょう。午後8時頃からは東京都心でも10度を下回りそうです。風が冷たく感じられるでしょう。お帰りが遅くなる方は油断せずに厚手の上着をお持ち下さい。

明日朝(13日)の最低気温は関東南部は5度くらい、関東北部は0度くらいで、今朝より低く、師走らしい冷え込みとなるでしょう。暖かくしてお休み下さい。日中も今日ほど気温は上がりません。最高気温は11度くらいまでしか上がらず、日中も厚手の上着が必要になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい