桜島が噴火 噴煙は高さ2800メートルに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

桜島が噴火 噴煙は高さ2800メートルに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう(11日)午後2時18分、鹿児島県の桜島で噴火が発生しました。

午後2時18分に噴火

気象庁によりますと、きょう(11日)午後2時18分に鹿児島県の桜島(南岳山頂火口)で噴火が発生し、噴煙は火口縁上2800メートルまで上がりました。きょう午後8時までに鹿児島市(桜島)ではやや多量の降灰があり、降灰は宮崎県日南市まで予想されます。

各市町村の予想降灰量

きょう午後8時までに予想される降灰量は各市町村の多いところで次のとおりです。

やや多量(0.1~1ミリ) 鹿児島県:鹿児島市

少量(0.1ミリ未満) 宮崎県:日南市、串間市 / 鹿児島県:鹿屋市、垂水市、曽於市、霧島市、志布志市、大崎町

やや多量の降灰が予想される範囲内では、傘やマスク等で防灰対策をして、徐行運転を心掛けてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい