冷えた朝 冬日地点は今シーズン最多 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

冷えた朝 冬日地点は今シーズン最多

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今朝(9日)は所々で今シーズンこれまでで一番の冷え込みとなり、冬日(最低気温が0度未満)地点は今シーズン最多となりました。

冷え込んだ朝

今朝(9日)は今シーズンこれまでで一番の冷え込みとなった地点は全国のアメダスの約4割となりました。冬日(最低気温0度未満)地点は561地点と、今シーズン初めて全国のアメダスの6割以上となりました。

最低気温は北海道十勝地方の上士幌町ぬかびら源泉郷でマイナス20.5度を観測するなど、北海道の4地点のアメダスでマイナス20度以下となりました。また、盛岡市でマイナス5.7度まで気温が下がるなど、東北でも多くの所で冬日となりました。

北日本だけでなく、東日本や西日本でも冷え込みました。熊谷市の最低気温は今シーズン一番低い0.0度まで下がり、氷が張るほどの冷え込みに。京都市で1.9度、奈良市で0.7度と今シーズン最も低く、年末頃の気温となりました。冬の便りも届き、京都市は初氷、松江市は初氷と初霜を観測しました。

(アメダス地点数や気温はすべて午前10時までの値)

明日(10日)の朝は冷え込み少し緩む

明日(10日)の朝は今朝に比べると冷え込みは少し緩むでしょう。北海道や東北でもプラスの気温の所がありそうです。関東から九州でも明日朝の最低気温は今朝よりやや高い所が多くなるでしょう。

明日の日中はグンと気温が上がり、この時期としては暖かな所が多くなりそうです。最高気温は北海道でも10度くらい、東北から九州では15度ほどまで上がるでしょう。日差しにホッとできそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい