土曜は関東は雪まじる寒さ 来週は広くかなりの高温 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜は関東は雪まじる寒さ 来週は広くかなりの高温

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C


強い寒気が南下中。7日(土)は関東に雨雲がかかる見込みです。朝方は平野部でも雪が交じる所も。来週中ごろは日本列島に暖かい空気が流れ込み、全国的にこの時期としてはかなりの高温に。

6日(金) 強い寒気流入 東北で記録的な大雪

6日(金)は、上空1500メートル付近で氷点下12度以下の寒気が、東北北部まで流れ込んでいます。秋田の上空で真冬並みの気温です。東北の日本海側を中心に雪が降り、山形県大蔵村肘折で全国で今季初めて積雪が1メートルを超えました。秋田県横手市では、72時間降雪量の日最大値は午後3時までに103センチを観測し、統計開始の1979年以来1位タイ(2013年12月15日に103センチ)になりました。

関東付近にも上空1500メートル付近で氷点下4度くらいの真冬並みの寒気が流れ込んでいます。最高気温は、全国的に平年より低く、東京都心は10度4分と12月下旬並みになりました。

7日(土) 関東に雨雲かかる 雪が交じる所も

7日(土)は、前線を伴った低気圧が、日本海北部を東へ進み、夜に北海道付近を通過する見込みです。伊豆諸島付近に低気圧が発生し、東へ進むでしょう。全国的に雲が広がり、東海や関東では、朝から夕方にかけて雨雲がかかる見込みです。朝方は、箱根や多摩地方、秩父地方で雪が降る所があり、東京都心など平野部でも雪が交じる可能性があります。東北北部や北海道は夕方以降に雪雲がかかる見込みです。積雪がさらに増えるでしょう。

関東では、日中の気温は、ほとんど上がらない見込みです。東京都心は6度前後で経過し、真冬の寒さでしょう。

8日(日) 北海道は雪や吹雪

8日(日)は、低気圧は北海道の東へ進む見込みです。北海道付近の上空1500メートル付近では氷点下15度以下の真冬並みの寒気に覆われたままでしょう。北海道には日本海から雪雲が次々に流れ込み、ふぶく見込みです。東北の雪は次第に止むでしょう。北陸では日本海の気圧の谷の影響で、雪雲がかかる見込みです。

関東から九州は晴れる所が多いでしょう。朝はこの時期らしい冷え込みになる所が多い見込みです。東海や関東では、前日に降った雨で路面が凍結することがありますので、車の運転などはご注意下さい。

来週中ごろ 暖気流入 曇りや雨でも気温は11月中旬並み

真冬の寒さは続かない見込みです。10日(火)から11日(水)にかけて、上空1500メートル付近で3度以上の暖気が、北海道付近まで流れ込むでしょう。札幌の上空で10月中旬並みの気温です。気圧の谷の影響で、全国的に曇りや雨ですが、この時期としてはかなりの高温が予想されます。九州から東北の最高気温は15度から18度くらいの所が多いでしょう。北海道では、道南で11日(水)は10度くらいまで上がる所がある見込みです。11月中旬並みになる所が多いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい