土曜の関東 平野部も雪降る? 昼間は5度未満と厳寒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

土曜の関東 平野部も雪降る? 昼間は5度未満と厳寒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


7日(土)の関東地方は雨や雪予想。平野部でも雪になる可能性があり、山では雪の積もる所があるでしょう。

平野部も雪? 積もる?

7日(土)、関東地方は冷たい雨や雪が降るでしょう。早い所では朝から降りだし、昼前からは関東南部のあちらこちらで傘が必要になりそうです。各地で冷たい雨となり、都心など平野部でも一時的に雪の交じる所があるでしょう。特に雪になりやすい時間帯は「朝」です。内陸部からの寒気が南部まで吹きだして、上の図よりも広い範囲で雪になる可能性があります。日中は雨になる所が多いですが、予想より気温が低く、雪が続いた場合には、畑や植え込みがうっすら白くなることも考えられます。道路に雪が積もることはないでしょう。夜になると次第にやむ見込みです。

山は雪 積もる所も

一方、山では積雪や凍結に注意が必要です。神奈川県の箱根、東京都の多摩、埼玉県の秩父では雪が降るでしょう。降る量は多くないものの、積もる所もありそうです。路面が凍結して滑りやすくなることが考えられますので、車の運転は交通情報をこまめに確認し、路面状況の変化に十分注意してください。

なお、この記事は6日(金)午後3時の資料を元に作成しています。関東の雪については低気圧の位置や発達具合、気温や湿度の微妙な変化により、予報が大きく変わることがありますので、できるだけ最新の情報を確認してください。

手袋が欲しくなる寒さ

雪が交じるくらいですので、昼間は厳しい寒さです。最高気温は5度前後の予想で、真冬並みでしょう。ただ、最高気温を観測するのは未明で、雨が降りだすと気温が下がり、昼間は3度前後で経過する可能性があります。傘を持つ手がとても冷たく、手袋が欲しくなる寒さでしょう。防寒グッズや温かい飲み物を用意して、体を冷やさないよう、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい