30日関東 年末年始頃の寒さ続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

30日関東 年末年始頃の寒さ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


11月最終日の関東地方は一日を通して広く晴れるでしょう。朝はきょうと同じくらいまで冷える所があり、日中は年末年始頃の寒さが続く所もありそうです。

紅葉狩りに

11月最終日、あすの関東地方は朝から広い範囲でスッキリとした青空が広がりそうです。栃木県北部など、山沿いでも明け方までは雪が降りますが、日中は天気が回復して晴れてくるでしょう。紅葉が見頃の所では澄んだ青い空と赤色のコントラストが綺麗に映えそうです。紅葉狩りなど、お出かけ日和、行楽日和になるでしょう。

ただ、寒気が残る影響で、気温は最低・最高とも平年より低い所が多い見込みです。朝の気温は南部を中心にきょうと同じくらいまで下がるでしょう。北部はきょうより少し冷え込みが緩みますが、それでも霜が降りるほどの寒さとなりそうです。早い時間帯からのお出かけは万全な寒さ対策が必要です。

朝が冷えるぶん、日中は気温が上がっても10度くらいまでの所が多いでしょう。内陸ではお正月頃の寒さの所もありそうです。

気温はクリマス

東京都心では一日を通して晴れる見込みです。先週23日の土曜日は雨が続いて、お出かけにはあいにくの天気となりましたが、今週は一転して朝から青空が広がるでしょう。

最低気温は4度くらいで、きょうより少し高くなりますが、それでも朝はグッと冷えそうです。最高気温は11度と、ちょうどクリスマス頃の寒さでしょう。特に昼前くらいの時間帯は風も少しでて、日差しの下でも空気が冷たく感じられそうです。師走を直前に体を冷やして体調を崩さないよう注意して下さい。また、帰宅した際は、手洗いやうがいを徹底するなど、インフルエンザ予防も心がけましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい