きょう24日は広く雨 激しく降る所も 気温は上昇 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きょう24日は広く雨 激しく降る所も 気温は上昇

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう24日は、きのうとは一転、広い範囲で雨具が必要に。激しい雨の所も。雨雲を発達させるのは、南からの暖かく湿った空気。気温は、この時期としては高くなる。

24日 各地の雨の時間帯・降り方 など

きのう広範囲に晴天をもたらした高気圧は東へ。南からの暖かく湿った空気が流れ込みやすくなっています。さらに、低気圧が九州付近へ。この低気圧は、台風27号から変わったものです。また、別の低気圧が関東沖に。北海道には寒冷前線が次第に接近。雨雲や雷雲を発達される要因が複数ある状況です。

【各地の天気】

●沖縄:おおむね晴れ。きのうまで風の強かった所も、きょうは収まります。

●九州:南部は、すでに雨が降り始めており、一日降ったりやんだりとなりそうです。雨脚が強まるのはこれから昼前後までで、雷雨になったり、道路が一気に冠水するほどの非常に激しい雨の降る所もあるでしょう。北部も昼頃から次第に雨となり、夕方にかけて、雷を伴ってザッと強く降る所がありそうです。

●四国:午前中は晴れ間がありますが、天気は下り坂で、夕方から次第に雨や雷雨に。高知県では、夜は道路が川のようになるほど激しく降る所がありそうです。

●中国・近畿:日中はおおむね晴れ。夜になると雨の所が増えてきます。和歌山県では、日付の替わる頃に激しく降る所がありそうです。

●東海・甲信・北陸:午前9時頃まで所々で弱い雨。昼前から夕方にかけては晴れ間が広がります。東海では、夜は沿岸部を中心に再び雨の降る所があるでしょう。

●関東:午前中は広く雨。千葉県と茨城県では、ザッと強く降る所もあります。午後は雨がやみ、雲の間から日の差すこともあるでしょう。

●東北:太平洋側は、今朝すでに雨雲がかかっており、昼過ぎまで広く雨。強く降ることはないでしょう。日本海側は晴れ間がありますが、午前も午後も、にわか雨の所があります。

●北海道:太平洋側は一日雲が多く、ときおり雨。昼頃からは強く降る所もあるでしょう。日本海側とオホーツク海側は日差しあり。ただ、夜遅くなると雨の降りだす所があります。なお、あすの日中は気温がグッと下がり、雨から雪に変わるでしょう。

日中の気温 きのうと同じか高く 関東の寒さも和らぐ

日中曇りや雨の所も、南風で気温が上がります。最高気温は10月並みの所が多いでしょう。

沖縄は、きょうも26度~28度と汗ばむほど。九州から東海、甲信、北陸も、きのうとほとんど変わらず20度~23度くらいでしょう。金曜、土曜と寒さが続いた関東も、きょうは20度前後まで上がって暖かくなります。東北と北海道も、きのうより高く、広く15度前後。東北北部の海沿いの地域は20度近くまで上がりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい