強い冷え込み 九州南部でも初の冬日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

強い冷え込み 九州南部でも初の冬日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


けさは九州南部でも最低気温が0度を下回り、今シーズン初の冬日となった所がありました。日中は日差しが暖かいですが、夕方以降はまたぐっと冷え込んできます。朝晩と昼の大きな気温差にご注意下さい。

寒気プラス放射冷却で強い冷え込みに

きのう(14日)は冬型気圧配置となり、この時期としては強い寒気が九州へ流れ込んできました。きょう(15日)は、冬型気圧配置は早くも緩み、九州は全般に穏やかに晴れています。その分、けさは放射冷却が強まって今シーズン一番の冷え込みとなりました。けさの最低気温は、鹿児島県の伊佐市で氷点下1.3度など、九州南部でも初めて最低気温が0度を下回り、冬日となった所がありました。このほか、佐賀県嬉野市で1.4度、熊本市で3.2度など、霜がおりるほど冷え込んだ所も多くなりました。

週末にかけて小春日和 七五三には絶好

九州は週末にかけても動きの遅い移動性高気圧に覆われ、穏やかに晴れるでしょう。朝晩は冷え込みますが、日中は日差しが暖かい小春日和。七五三にも、紅葉狩りにも、絶好の天気となるでしょう。体調の管理に十分注意をして、秋の行楽をお楽しみください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい