今週後半 北に真冬並み寒気 関東~九州も一気に寒く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週後半 北に真冬並み寒気 関東~九州も一気に寒く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


木曜から急に寒くなります。北海道や東北は平地でも積雪となり、関東から九州も冷たい北西の風が吹きつけて気温が急降下。

北は平地でも雪が積もる

今週後半は季節が一気に進み、グッと寒くなるでしょう。上空1500メートル付近の寒気の予想をみてみますと、14日(木)からは全国的に今シーズンこれまでで一番強い寒気が流れ込みます。寒気の底は15日(金)で、北海道で一時的に「真冬並みの強さ」が予想されます。北海道ではふぶきとなって、昼間も震える寒さでしょう。東北も北部を中心に平地で雪の積もる所があり、雪景色へと変わりそうです。日差しが届いても最高気温は10度前後と、この時期としては寒さが厳しくなるでしょう。

関東から九州も北風冷たい

関東から九州も急な寒さに注意が必要です。日本海側には山で雪が降るくらいの強い寒気が流れ込みます。14日(木)は前線の通過に伴い雨が降ったあと、西から次第に北西の風が強まって、気温は急激に下がるでしょう。冬を思わせるような寒さになりそうです。関東は日中はいったん20度くらいまで気温が上がりますが、夜は冷たい北風が吹くでしょう。15日(金)は、日差しが届いても空気は冷たく、気温の上がり方は鈍くなります。厚手の上着やマフラーなどを準備しておくとよさそうです。なお、日本海側では標高の高い山で雪になる可能性があります。最新の情報を確認してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい