11日 前線通過と寒気流入 局地的に雷や強雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

11日 前線通過と寒気流入 局地的に雷や強雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


きょう(11日)は、大気の状態が非常に不安定です。日が差していても急な強い雨や雷雨に注意して下さい。

天気の急変に注意

きょう(11日)は日本海を低気圧が東へ進み、前線が本州付近を通過します。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるところに、上空には冷たい空気。大気の状態が非常に不安定となるため、あちらこちらで雨雲や雷雲が湧くでしょう。発達した雲の下では、竜巻などの激しい突風の吹く恐れがあります。黒い雲が近づいたら、天気急変のサインです。建物の中など安全な場所に移動して下さい。

雨の範囲は次第に東へ

前線の通過に伴って雨のエリアは東へと移ってきます。午後は東北や北海道に発達した雨雲や雷雲がかかりそうです。急な強い雨や落雷、突風に注意して下さい。また沿岸部を中心に風が強まり、波が高くなるでしょう。関東は朝までは広い範囲で雨が降り、やんだあともにわか雨や雷雨がありそうです。
【注意が必要な時間】
中国地方:昼前まで
四国:昼過ぎまで
東海:夕方まで
近畿、関東甲信:夜まで
北陸:あす朝まで
東北、北海道:あすにかけて

青森 初氷観測

最高気温は、沖縄と九州から関東、東北南部はきのうと同じくらいでしょう。20度くらいの所が多く、だいたい平年並みの予想です。昼間も少しヒンヤリ感じられそうです。
きのうより気温が高くなるのは、北陸と東北北部、北海道です。きのうより5度前後高く、寒さは和らぎそうです。北海道も2ケタの所が多いでしょう。
けさも冷えていて、青森からは初氷の便りが届きました。(平年より8日遅く、昨年より15日早い観測)
朝晩と日中の寒暖差が大きくなるので、朝出かけるときに寒くない服装でお出かけ下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい