九州 今シーズン初めての氷点下 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 今シーズン初めての氷点下

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今朝の九州は今シーズン初めて氷点下の冷え込みになりました。今朝の最低気温は、熊本県阿蘇市乙姫ー2.3度、大分県由布市-2.0度、大分県玖珠町ー1.6度、熊本県小国町ー1.2度など、山沿いや内陸部を中心に冷え込みが強まりました。

晴れて放射冷却現象が強まる

九州は高気圧に覆われて、雲の発生もほとんどない快晴の朝を迎えました。このため、放射冷却現象が強まりました。九州のほとんどのアメダス観測地点で今シーズン一番の冷え込みとなりました。
最低気温は、福岡市9.6度、大分市6.6度、宮崎市9.9まで下がり、今シーズン初めて10度を下回りました。また、佐賀市7.5度、長崎市10.1度、熊本市6.2度、鹿児島市13.4度でした。

あす朝も山沿い・内陸部は早霜注意

これから今夜にかけても九州は大体晴れの天気が続きます。あす朝も九州は山沿いや内陸部は冷え込みが強く、早霜の恐れがあります。現在、大分県や熊本県、宮崎県には霜注意報が発表されている所があります。農作物の管理には注意をしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい