週間 冬の始まりを告げる寒気流入 列島ヒンヤリ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 冬の始まりを告げる寒気流入 列島ヒンヤリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


週末にかけて北日本を中心に、冬の初めのような強い寒気が流れ込みます。これまで季節の進みがあまり感じられなかった西日本や東日本も、秋の深まりを実感できそうです。

10日まで 週末にかけて寒気の影響

あす(7日)は寒気を伴った低気圧が、発達しながら北日本を通過するでしょう。その後、9日(土)にかけて西高東低の気圧配置となり、12月上旬並みの強い寒気が北陸まで流れ込んできます。
【日本海側】
雲が多く、北陸や東北は雨が降りやすいでしょう。北海道は平野部でも雪の積もる所がありそうです。路面の凍結などにご注意下さい。日中も気温が上がらず、北海道は10度に届かない所がほとんどです。
【太平洋側】
晴れる日が多いものの、8日(金)に雲が増えそうです。最高気温は平年並みか高いですが、週末はヒンヤリ感じられるでしょう。これまで過ごしやすい陽気が続いていた九州から関東ですが、日差しのもとでも肌寒くなりそうです。朝晩はグッと冷えて、10度以下の所もあるでしょう。寒暖差で体調を崩さないようにして下さい。

11日以降 来週 早々に再び低気圧

来週の初めは、日本海から進んでくる低気圧や前線の影響を受けるでしょう。
11(月)は雲が多く、12(火)にかけて山陰から北海道の日本海側を中心に雨が降りそうです。標高の高い所は雪になる所もある見込みです。一雨ごとに気温が下がり、季節が進むでしょう。これからは急に寒くなる日も出てきます。冬物のコートや冬用タイヤなど、冬支度は早めになさって下さい。沖縄は来週にかけても晴れる日が多い見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい