九州 今朝この秋一番の冷え込み あす再び黄砂飛来か 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 今朝この秋一番の冷え込み あす再び黄砂飛来か

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


31日朝の九州は山沿いで気温が5度前後まで下がり、この秋一番の冷え込みの所が多くなりました。あす1日以降も朝は冷える日が続くため、暖かくしてお過ごしください。また、九州はあす1日、再び黄砂が飛来する可能性があります。

山沿いで5度前後の冷え込み

けさは冷たい空気や放射冷却現象の影響で、九州はこの秋一番の冷え込みの所が多くなりました。けさ九州で最も気温が下がったのは熊本県阿蘇市乙姫で4.8度。そのほかの最低気温は大分県由布市と玖珠町5.2度、佐賀市10.2度、福岡市12.7度、鹿児島市14.2度など、平年並みか平年よりやや低い気温の朝を迎えました。あす1日以降も朝は冷える日が続き、山沿いや内陸部はひと桁の気温の所もあるでしょう。朝晩は厚手の上着を着るなど、暖かくしてくださいね。

あす1日 九州再び黄砂飛来か

きのう30日は大分市で薄い黄砂が観測され、大分市の10月の黄砂観測は47年振りでした。きょう31日は、黄海から朝鮮半島付近に次の黄砂が飛来しているのが衛星画像で確認できます。あす1日は、九州に再び薄い黄砂が飛来する可能性があります。洗濯物や車の汚れなどに、お気をつけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい