関東 30日は日差し復活!連休の天気は? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 30日は日差し復活!連休の天気は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


あす30日(水)の関東地方は日差しが戻りそうです。気になる週末からの3連休の天気もお伝えします。

服装選びに困る日に

きょう29日(火)、関東地方に雨を降らせている低気圧や前線は、今夜には日本の東へ進む見込みです。雨雲も低気圧や前線とともに、今夜遅くには関東地方の東へと離れるでしょう。
あす30日(水)は西から高気圧に覆われる見込みです。早い所では今夜から雲が少なくなって、あすの朝から日差しがでるでしょう。日中は関東の広い範囲で秋晴れとなり、洗濯物も外へ干せそうです。
【最低気温】 朝はヒンヤリ!
最低気温は平年並みか高いものの、朝はきょうより2度前後、低くなる所が多いでしょう。東京で予想通り11度くらいまで下がると、この秋最も低くなります。そろそろ厚手の布団や暖房器具が必要な時期に入りそうです。
【最高気温】 気温差大!
きょう29日(火)、東京都心のこれまで最高気温は未明に観測された16度3分でした。その後、昼頃にかけて気温は少しずつ下がり、正午は14度3分を観測。雨も降って、空気が冷たく感じられました。
一方、あすの最高気温は20度から24度くらいの所が多くなりそうです。東京の予想最高気温は23度。あすは大体昼頃に最も気温が上がりますので、きょうの正午と比べると10度近く高くなりそうです。また、朝と日中の気温差は10度以上と、一日の気温の変化も大きいでしょう。体調の管理に注意が必要になるだけでなく、服装選びが困ります。
外出の際はtenki.jp日々の服装をご活用下さい。

晴れて汗ばむ日も

金曜日頃にかけては晴れて、最高気温は平年よりも高くなるでしょう。11月1日(金)の日中は、動くと汗ばむくらいになりそうです。東京の最高気温は25度を予想していて、もし夏日になれば11月としては2009年11月1日以来、10年ぶりとなります。
その後、3連休初日の土曜日は雲が多めながら晴れ間がでるでしょう。日曜日は本州の南を低気圧や前線が通る予想です。まだ進む時期やコースの予報に幅がありますので、連休にお出かけを予定されている方は、こまめに情報を確認して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい