福島県・宮城県 土砂災害や川の氾濫に厳重警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福島県・宮城県 土砂災害や川の氾濫に厳重警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


福島県や宮城県では、このあと深夜にかけて1時間に30ミリ超の激しい雨が降り、大雨となる見込みです。引き続き、土砂災害や川の増水・氾濫、低い土地の浸水に厳重に警戒してください。関東地方に大雨をもたらした雨雲が北へ進み、雨の中心が東北地方へ移っています。特に、活発な雨雲が福島県や宮城県にかかり、25日午後10時までの1時間に、福島県の南相馬市原町で51.0ミリ、新地町で48.5ミリ、宮城県の岩沼市で31.5ミリなど、激しい雨や非常に激しい雨を観測しています。福島県の浪江町や相馬市では、降り始め(24日午後11時)から25日午後10時までの雨量が200ミリを超えています。また、福島県を流れる夏井川(ナツイガワ)では、いわき市小川町関場字川原地内(左岸)付近において氾濫が発生しています。このあと深夜にかけて1時間に30ミリ超の激しい雨が降り、大雨となる見込みです。引き続き、土砂災害や川の増水・氾濫、低い土地の浸水に厳重に警戒してください。夜は崖や急な斜面から離れた2階以上の高い部屋で過ごすようにしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい