九州 山はまもなく、紅葉見頃の季節 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 山はまもなく、紅葉見頃の季節

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


九州は少しずつ秋が深まり、だんだんと紅葉の季節が近づいてきました。この秋は全般に気温が高めで、紅葉の見ごろは平年並みか平年よりやや遅くなる見込みです。九州の山では11月上旬から中旬頃に見頃のピークを迎えそうです。

九州の紅葉 山から色づき始め

10月に入り、朝晩から冷え込むが増え、九州の山から少しずつ木々の色づきが始まっています。現在、大分県の九酔渓、耶馬渓や深耶馬渓、長崎県の雲仙仁田峠、宮崎県のえびの高原などで、「色づき始め」となっています。

九州の紅葉見頃予想

紅葉の見頃の時季は、秋の気温に左右されます。秋の気温が低いと紅葉の見頃が早まり、気温が高いと紅葉の見頃は遅くなる傾向があります。
この秋は、9月以降の気温が平年より高めで経過しており、11月も気温は平年より高い見込みです。九州の紅葉は、全般に平年並みか平年より遅くなる見込みです。
主な紅葉の名所の見頃予想は、大分県の九酔渓や長崎県の雲仙仁田峠、熊本県の五家荘は11月上旬頃、宮崎県の高千穂峡は11月中旬頃などで、九州の山は11月上旬から11月中旬頃に見頃のピークを迎える見込みです。
また、九州北部の平野部は、11月下旬から12月上旬頃、九州南部の平野部は12月中旬頃に紅葉が見頃となりそうです。

来週にかけて晴れる日が多い 行楽シーズン

向こう1週間の九州の天気予報です。今週末26日(土)、27日(日)は各地とも晴れて、行楽日和となるでしょう。来週29日(火)は気圧の谷の通過で、雲が多くなりますが、その他の日は高気圧に覆われて、さわやかな秋晴れの日が多い見込みです。
これから安定した秋晴れシーズンに入り、秋の行楽などにはよい時季になってきました。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい