日ごとの気温差大 体調管理注意 服装選びポイントは 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日ごとの気温差大 体調管理注意 服装選びポイントは

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


きょう(23日)の東京都心では、日中の最高気温が24.8度と、きのう(22日)より8度以上も高く、平年より高い気温となりました。あす(24日)は一転、平年並みの気温の予想です。日ごとの気温差が大きくなっていますので、体調管理にご注意ください。

きょうは暖かい1日 都心や仙台では前日比プラス8度

きょう(23日)は、本州や北海道では秋晴れの陽気となりました。気温は、全国的に平年より高くなりました。きのう(22日)は上空の寒気や、雨で日差しがなかった影響で、関東や東北で気温が上がりませんでしたが、きょう日中の最高気温は、東京都心で24.8度、仙台で23.1度を観測し、きのうと比べると、東京都心や仙台では8度以上も高くなりました。

あすは一転、平年並みの気温に

あす(24日)は、一転、東北南部から九州・沖縄にかけて平年並みの気温となる所が多くなりそうです。あすの予想最高気温は、東京都心は20度で、きょうより約5度低い予想。仙台は18度で、こちらもきょうと比べて約5度低い予想となっています。きのう・きょう・あすと、日ごとの気温差が大きくなっています。秋もだんだん深まってきて、気温に体は慣れてきていると思いますが、1日ごとに気温が上下すると体調を崩しやすくなります。体調管理には十分ご注意ください。

服装選びの参考に

日中でも気温があまり上がらなかったり、日が傾くと空気が急にヒンヤリしてきたりしますが、そんなときに暑さ寒さの調整をできるのが服装です。この時期は、1枚羽織ったり、着たりするものがあるとよいでしょう。また、女性はお出かけの際の洋服選びに頭を悩ませると思います。tenki.jpではお出かけの参考にと、「服装指数」を毎日発表しています。こちらをチェックしていただき、寒さを感じないように、うまく調整できるようにご活用ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい