週間 金曜日・土曜日 強まる雨に警戒 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 金曜日・土曜日 強まる雨に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


あすは西から天気が下り坂です。金曜日と土曜日は広い範囲で雨が降り、被災地でも強く降るおそれがあります。

西日本はあすの昼頃から雨に

【17日(木)】あすは西日本や東日本の太平洋側は湿った空気が流れ込みやすく、雲が多いでしょう。天気は下り坂で、午後は九州から関東では雨の降る所がありそうです。
【18日(金)】沖縄や九州から関東、北陸、東北南部の広い範囲で雨が降るでしょう。夜は九州北部や山陰などで雨脚が強まりそうです。
【19日(土)】雨の降り方に注意が必要です。東北北部や北海道にも雨の範囲が広がるでしょう。台風の被害が大きかった関東甲信や東北南部にも活発な雨雲がかかるため、川の氾濫や土砂災害の可能性もあります。最新の情報を確認して安全な場所でお過ごし下さい。
【気になるもう1つの低気圧】南の海上にある熱帯低気圧は西へ進む見通しです。大陸方面へ進むため、日本付近への直接的な影響はなさそうです。

寒暖差に注意

20日(日)は天気が回復するでしょう。雨が残る北海道も次第に晴れそうです。日本の上空には平年より暖かい空気が流れ込んで、23日(水)にかけては、この時期としては気温が高いでしょう。関東から西では最高気温は25度前後まで上がり、汗ばむような日もまだありそうです。朝晩との気温差も大きいですが、日ごとの気温の変化も大きくなります。体調を崩さないようにして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい