15日(火)の関東 寒さは和らぐが雨の降る所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日(火)の関東 寒さは和らぐが雨の降る所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B

画像C

画像C

画像D

画像D


15日(火)も関東地方は、雲の多い一日で、朝と夜は雨の降る所がありそうです。日中の気温は14日(月)より高くなり、寒さは和らぐでしょう。

14日(月) 関東は日中の気温が上がらず

14日(月)の関東地方は雲に覆われ、南部を中心に雨が降ったりやんだりでした。日中は気温が上がらず、上着がないと寒く感じられました。

関東には東の海上から湿った冷たい風が吹いた

14日(月)は、南の海上にのびる前線上に低気圧があり、東の海上の高気圧から湿った冷たい風が吹きました。このため、気温が上がらず、南部を中心に雨が降りました。

低気圧や前線は離れるも湿った空気が流れ込む

15日(火)は、前線を伴った低気圧は、日本の東の海上に離れるでしょう。大陸からは高気圧が張り出す見込みです。ただ、高気圧の中心は関東地方の北にあるため、湿った空気の流れ込む状態は続きそうです。

15日(火) 関東の天気

15日(火)は、雲の多い一日でしょう。朝と夜は雨の降る所がありそうです。川の氾濫が続いている地域がありますので、引き続き警戒してください。最高気温は22度くらいの予想です。日中の気温は、14日(月)より高くなり、寒さはやわらぐでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい