今季初 「雪に関する気象情報」発表 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今季初 「雪に関する気象情報」発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


10日、札幌管区気象台より雪に関する気象情報が発表されました。全国で雪に関する情報が発表されるのは今シーズン初となります。

13日から15日は峠や山間部で雪

北海道では、13日から15日ごろにかけて、上空1500メートル付近に11月中旬並みの氷点下6度前後の寒気が入る予想です。峠や山間部を中心に雪が降り、積雪となる見込みです。気象台は「積雪や路面の凍結による交通障害に注意してください」と呼びかけています。
車で峠越えをする方は冬用タイヤやチェーンを装着するなどの対策をしてください。まだ寒さに慣れていない時期ですので体調管理にも注意してください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい