伊豆諸島に秋雨前線が停滞 3連休は関東にも影響が 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

伊豆諸島に秋雨前線が停滞 3連休は関東にも影響が

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


秋雨前線が伊豆諸島付近に停滞していて、伊豆諸島南部を中心に断続的に雨が降っています。あす(20日)以降も雨が降り、また土曜日からの3連休は関東でも広く雨となりそうです。

伊豆諸島ではあすも断続的に雨

伊豆諸島付近に停滞している秋雨前線と、前線に向かって流れ込む暖かく湿った空気の影響で、伊豆諸島では南部を中心に断続的に雨が降っています。きょう(19日)午前10時40分までの48時間に、伊豆諸島の八丈島では311.0ミリ、八丈島空港では284.5ミリの雨を観測しました。また、伊豆諸島の青ヶ島でもきょう午前4時20分までの48時間に125.0ミリの雨が降りました。秋雨前線はあす(20日)も伊豆諸島付近に停滞する予想で、伊豆諸島北部ではあす昼前から所々で雨が降り、南部では雨が降ったりやんだりでカミナリを伴って激しく降ることもありそうです。先日の台風15号の影響で被害の出た地域もあります。家屋の修理や復旧作業は十分にお気をつけ下さい。

前線は次第に北上 3連休は関東に影響が

秋雨前線は週末にかけて北上する予想となっています。関東地方では、あす(金曜日)はおおむね晴れますが、3連休となる土曜日から月曜日にかけては広い範囲で雨が降り、所々で雨脚が強まるでしょう。千葉県や神奈川県で台風の被害を受けた所でも雨の影響を受けるでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい